マネキン探しならココ!マネキンおすすめランキング

Home > マネキン情報 > アパレルショップのマネキンの役割

アパレルショップのマネキンの役割

マネキンが着ている服が欲しい。
そう思った経験は皆一度はあるのではないでしょうか。
基本的にアパレルショップに置かれている服は、綺麗に畳まれ陳列されています。
そのため実際にショップに入り、広げてみないとその服の全容は分かりません。
しかしながらどんな服が置いてあるのかも分からないのに、片っ端からショップに入っていくのには勇気と時間が必要です。
そこでまずは遠くからでもどのような服があるのか分かるように、立体的に見せるというのが、マネキンの役割です。
それゆえショップにある膨大な服の中から、どの服を着させるかは、ショップ店員の力の見せ所です。
また、マネキンには平面的な服を試着せずに立体的にイメージでき、また客観的に見れるといった利点もあります。
最近ではポーズも様々でより実際に着た時のイメージが膨らませるような工夫がなされています。
今後どのような進化を遂げるか楽しみです。



商品のアピールでマネキンをうまく使うポイント

マネキンは服装などを着せるとイメージをしやすく、購入するために迷っている時に参考にすると役立ちます。
商品を売りたい時はメリットを引き出して相手に伝わるようにアピールし、チャンスを活かすきっかけにすると効果的です。
マネキンは人物を使わずに人型の模型に服装を着せるなど様々な使い方があり、相手がイメージしやすい状況にすると有効活用できます。
販促をする方法はポスターやのぼりを使う方法が多いですが、服装は立体的にアピールをしないとイメージをしにくいことが多く難しいです。
商品のアピールでマネキンをうまく使うポイントは相手に特徴を伝え、最適な内容であるか判断して決めるきっかけにしてもらうと役立ちます。
服装は最適なサイズを選ぶことが重要なため立体的に表現し、相手が自信を持って選べるようにうまくアピールすることが大事です。



マネキンを自宅に置くメリットを知ろう

マネキンというと、洋服販売店やランジェリーショップなどでよく見かけますが、これは購入しようと思えば誰でも購入することができます。
そして、自宅にマネキンを設置しておくことにはメリットがありますので、興味があるという方は設置していかれるといいかもしれません。
まず、自分の服装を決めるときに役立ちます。
マネキンをモデルとして着せ変えていけば、どのファッションがいいのかを客観的に判断できますし、ちょっとした組み合わせを変えていけば、簡単にイメージを膨らませていくことができます。
また、場所を取ってしまうのではと考える方もいらっしゃるかと思われますが、パーツごとに分解することができるため、比較的小スペースで保管することもできます。
ファッション関係の仕事をしているというときには、勉強の一貫として役立たせることもできますので、購入を検討してみられるのもいいのではないでしょうか。

次の記事へ

カテゴリー