マネキン探しならココ!マネキンおすすめランキング

Home > マネキン情報 > マネキンは売上に効果を発揮する

マネキンは売上に効果を発揮する

洋服を選ぶ時、やはり実際に店員さんが着ていたり、マネキンが着ているものを見て、購買意欲をかきたてられることがあります。
これをカテゴリー分けすると、リアルなものと抽象的なものとに分類されます。
リアルなものは、名前の通り、リアルに人間の形をしています。
カツラをつけて、化粧をしてあって、骨格や指の爪など、細部まで再現されています。
本当の人間の様なので、実際の着たイメージや似合いそうな年齢なども視覚で捉える効果があります。
反対に抽象的なタイプは肌の色が似せていなかったり、髪の毛がなかったり、骨格なども簡略化されていたりもします。
抽象的であることの長所は、洋服のイメージを抽象的に解釈することが出来て、イメージが広がりやすい点です。
またブランドによっては、ブランドのコンセプトとしても上手に取り入れることで、消費者の印象が変わります。
効果が高ければ、たかがマネキンであろうと、お店の顔となって売り上げに貢献してくれる頼もしい存在になってくれるでしょう。



マネキンが家にあるとビックリする

美容師や美容に携わる仕事をしたいと志し、美容学校に通うようになると色々な教材や道具を使用することになります。
その中でも一際目立つのがマネキンの頭です。
特に美容師を専攻する生徒たちには必要となるものですが、家に持ち帰り自主練することもあります。
そのまま自宅保管することはもはや当たり前で、そのことを知らない友人などが家に来た時に、そのマネキンの頭を初めて見たときは必ずと言っていいほどびっくりします。
また一つでは足らないので、2、3個所有しているのは珍しくなく、並んで置いてあるとなおびっくりされることは間違いありません。
使い続けていると愛着が湧くし、名前をつけるという人もいるという話を聞いたことがありますが、全く関係がない人からすると落ち着かないとか、気味が悪いと思われても仕方がない状況かもしれません。



マネキンが着用している服を買う

洋服を買い物に行くと、お店には必ずと言っていいほどマネキンにイチオシの洋服がコーディネートされ、ディスプレイされています。
自分自身でコーディネートするセンスがないとか、着こなし方がわからないという人は意外と多く、店員がディスプレイした洋服のコーディネートをそのまま購入してしまうという人も少なくはないのかもしれません。
ただ丸ごと買いをしてしまうと、そのコーディネート以外の着まわし方がわからなくなり、結局全ての服を活かしきれずに終わってしまうことも少なくありません。
それよりもマネキンに着せてある服の中で気に入った一着を決め、店員に他にどんな洋服と組み合わせたらいろんな着こなし方ができるのか聞いて、その一着を購入した方が自分のコーディネートの参考にもなるし、組み合わせ方をどんどん考えられるようになるはずです。
全部買いするのではなく、本当に気に入ったものを買い、着回せるセンスを磨きましょう。

次の記事へ

カテゴリー